_AA1000_
 
琥珀色の世界樹を眺める絶景の街、アスラーガ。
その街は、多くの冒険者が訪れている。不思議のダンジョンと呼ばれる迷宮があるからだ。
だが、アリの巣のように入り組んだ構造を持ち、
入る度に地形が変化する手強い迷宮に、踏破を断念する冒険者は少なくない。

そんな冒険者をアスラーガは街をあげて支援する。
不思議のダンジョンに向けた冒険指南や、探索に役立つ施設の紹介をする。
この街はなぜ、そこまで冒険者を支援するのか。
「来るべき日に備えるため」街の代表者は、そう語った。


久々の記事更新はこちらの「世界樹と不思議のダンジョン」
初めは購入はしないつもりでしたが、なんか名作の予感がしたので買ってしまいました。
結果は大当たり。いいゲームです。

感想を書く前に、私の世界樹シリーズと不思議のダンジョンシリーズの経験量について。 

世界樹の迷宮は1のみプレイしました。
本編クリアはしましたが、6層はあきらめました。

一方の不思議のダンジョンシリーズはシレンがメインで、
1,2、外伝、GB1,GB2をクリア。
しかしいずれももっと不思議系のダンジョンはいまだクリアできていません。
 
とまぁこういうプレイヤーなので、不思議のダンジョンよりな感想になるかと思います。 
あと本編クリア済みなので、ネタバレ多めです。 
続きを読む